【2024年最新】自分・他人のYouTubeを詳細分析できる拡張機能「vidIQ」の使い方・便利な機能まとめ

「vidIQ」はYouTubeクリエイターやマーケターにとって非常に役立つツールで、動画の分析を様々な角度から行うことができる無料ツールです。

この記事では、初心者向けに「vidIQ」の使い方や機能を詳しく説明しています。

なお、この記事で紹介している内容は、以下の動画でも紹介しておりますので良ければ参考にして見てください。

<【2024年最新】自分・他人のYouTubeを詳細分析できる拡張機能「vidIQ」の使い方・便利な機能まとめ>

vidIQは、簡単に言えば「YouTubeチャンネルの中で、普段は見ることができないアナリティクス情報を透かして見ることができる」というツールです。

vidIQのログイン方法

vidIQは、以下のURLからアクセスすることができ、一部の機能が無料で使用できる分析ツールとなっています。

<vidIQ アクセスリンク>

Boost Your Views And Subscribers On YouTube – vidIQ

vidIQ helps you acquire the tools and knowledge needed to grow your audience faster on YouTube and beyond. Learn More

URLへアクセスすると以下のようにログインを求められるので、「Sign up with your Google account」をクリックしてGoogleアカウントを連携しましょう。

ログインしたいアカウントを選択しましょう。

「YouTubeチャンネルを追加する」をクリックして、チャンネルを追加しましょう。

vidIQの基本的な使い方

ログインしたページでは、ダッシュボードが表示されています。

チャンネルの統計情報の確認

右上の部分で、連携したチャンネルの統計情報(再生回数や収益状況など)を見ることができます。

キーワードのトレンド確認・分析

上部から「キーワード」を選択すると、自分のチャンネルがどのようなキーワードで検索されているのか、チャンネルでどのキーワードが上位を占めているのかなどの情報を確認することができます。

トップキーワードの機会

自分のチャンネルに関連した検索キーワードが、どの程度他のチャンネルや動画と競合しているかを見ることができます。

チャンネルの上位の検索用語

自分のチャンネルの中でどのようなキーワードが見られているのか、再生回数と再生時間の両面から確認することができます。

注目のキーワード

YouTube全体のトレンドとして、検索ボリュームが急上昇しているキーワードを確認することができます。

特定のキーワードを検索すると、競合や関連情報が表示される

気になっているキーワードを検索すると、そのキーワードが直近で何回検索されているか、競合となる動画数がいくつかあるのかなどを確認することができます。

vidIQがAIを使用して動画のタイトルを提案してくれる!

上部「毎日のアイデア」機能を使用すると、指定されたキーワードの情報をAIが分析して、「このようなタイトルで動画を作成してはどうですか?」という提案をしてくれます。

投稿頻度の高いクリエイターにとっては、非常に助かる有益な機能です。

vidIQの料金体系(月額・年間プラン)

無料版では検索回数などに制限が多いため、有料のプランも存在しています。

「Coaching」というプランでは個別にチャンネルを育てるためのアドバイスを受けることができるようですが、まだ日本では解禁されていない機能になっています。

vidIQ「拡張機能」のダウンロード・インストール方法

vidIQでは、自分のチャンネルだけではなく、他のチャンネルの分析情報を取得することができます。

そのためには「拡張機能」と呼ばれるGoogleChromeブラウザへの機能追加が必要になるので、その手順を説明していきます。

まずは上部の「拡張機能をダウンロード」をクリックしましょう。

右側の「Chromeに追加」をクリックします。

拡張機能を追加すると、以下のようにvidIQの説明動画へと自動的に飛びます。

vidIQで他人のYouTubeチャンネルを分析してみよう!

この状態で特定のチャンネルの動画などを見てみると、右側に評点のようなスコアがついているのがわかります。

これで、自分のチャンネル以外の動画であっても、細かい評点を調べることができます。

ただし、全てを表示するためにはプランのアップグレードが必要になっています。

チャンネルの赤枠部分から「View Trending videos」をクリックすると、そのチャンネルでVPHの高い(=View Per Hour、1時間あたりの再生回数)人気の動画が何なのかを確認することができます。

「View Channel Stats」をクリックすると、チャンネル登録者数や再生回数の推移などを確認することができます。

このようにして、特定のYouTubeチャンネルを分析することができます。

まとめ

「vidIQ」は、YouTubeの動画分析を最適化し、より多くの視聴者に到達するための洞察を提供する強力なツールです。

定期的にツールを使用して分析を行い、動画のパフォーマンスを向上させるための最適化提案を実施することで、YouTubeチャンネルの成長を加速させることができます。

YouTubeに関する追加機能は他にもいくつかあります。

例えば、「YouTube Turbo Button」というGoogle Chromeの拡張機能をインストールすると、YouTubeを最大10倍速で再生することができます。

「YouTube turbo button」使い方ガイド:YouTubeの動画を最大10倍速で再生!

皆さんこんにちは、ひとみマンです。 本日は、シンプルかつ強力な「YouTubeを10倍速で再生することができるツール」について紹介していきたいと思います。 YouTubeを視聴…

最後までお読みいただき、ありがとうございました。