【2024年度最新】OBSを使用した「切り抜き動画」の超簡単な作成方法【OBS初心者向け使い方講座】

皆さんこんにちは、ひとみマンです。

今回は、「切り抜き動画」を簡単に作成する方法について紹介していきたいと思います。

なお、本日紹介している内容は、以下の動画でも確認することができますので、良ければ参考にしてみてください。

【2023年度最新】本当は教えたくない切り抜き動画の作り方!OBSを活用すると一瞬で動画が作れます!【OBS初心者向け使い方講座】

OBS Studioを利用いて「切り抜き動画」を制作する方法

まずは、無料の配信・録画ソフト「OBS Studio」をダウンロードしましょう。

また、同時に「切り抜きを作りたい動画」のYouTubeを検索していつでも再生できる状態にしておきましょう。

<OBS Studio>

ダウンロードしたOBSを起動して、右下の「設定」を押します。

「設定」から「映像」を選択し、「出力解像度」と「基本解像度」を1080×1920に設定します。

こうすることで、画面を縦長にすることができます。

OBS左下の「ソース」の+を押して、「ウインドウキャプチャ」を選択します。

ウインドウキャプチャでYouTubeのウインドウを選択します。

画面にChromeのウインドウが現れますので、端っこの赤い点を掴んでサイズ調節をします。

いらない部分を「トリミング」したい場合は、Altキー(macOSの場合は「command+option」キー)を押しながら赤い点をつまむとトリミングできます。

続いて「テキスト」を入れていきましょう。

同じくソースから「テキスト」を選択します。

テキストに表示したい文章を入力します。

うまく日本語が文字化けで表示されない場合は、「フォントを選択」から好きなフォントを選択しましょう。

入力したテキストを好きな位置に移動させます。

あとは、OBS右下の「録画開始」を押せばいつでも録画ができます。

YouTube動画を再生し、好きなタイミングで「録画開始」で開始、「録画終了」を押せば終了できます。

OBS Studioを使用するとわずかこれだけの手順で、切り抜き動画を量産することができます。

まとめ

以上、OBSを使用して簡単に切り抜き動画を作成する方法について紹介させていただきました。

当サイトでは、他にもOBSの使い方に関する様々な記事を公開しております。

OBS Studioに関する基本的な使い方は、以下の記事で説明しておりますので良ければ参考にしてみてください。

【2024年度最新・完全版】OBS Studioの初心者向け使い方解説!これ1本で配信方法までマスター!

OBS(Open Broadcaster Software)は、PCでライブ配信を行う際に使用できる便利な無料ソフトウェアです。 開発元は特定の企業ではなく、民間のボランティア団体によって運営…

最後までお読みいただき、ありがとうございました。