【2023年度最新】OBSのシーンをURL化して共有できる「清楚カメラ」の使い方【OBS初心者向け使い方講座】

皆さんこんにちは、ひとみマンです。

今回は、OBSのシーンをURLにする方法について見ていきたいと思います。

この方法を使用すると、遠隔で出演をする際などの映像取得にも役立ちます。

なお、本日紹介している内容は、以下の動画でも説明しており明日ので、良ければ参考にしてみてください。

【2023年度最新】OBS映像をURL化して共有できる「清楚カメラ」の使い方【OBS初心者向け使い方講座】

清楚カメラの使い方

まずは下準備として、OBS側で「仮想カメラ開始」を押しておきましょう。

清楚カメラはブラウザツールであり、インストールなどは不要で使用することができます。

OBSで仮想カメラを起動した後に、以下のURLからアクセスします。

清楚カメラにアクセスすると、このような画面が表示されます。

シンプルなUIで、カメラを選択してURLを生成するのみに特化したものです。

音声は取得できないので注意です。

カメラから「OBS Virtual Camera」を選択しましょう。

カメラを選択すると、「配信事故防止のためにロックしました」という文言とともに、カメラが変更できなくなります。

一度間違えてロックしてしまった場合は再度ブラウザを読み込み直しましょう。

カメラが選定できたら、「URL生成」ボタンをクリックします。

そうすると左側にURLが生成されますので、そのURLをコピーして共有すれば完了です。

このようにして、シーン映像をURL化することができます。

改めてですが、音声は取得できないので注意しましょう。

まとめ

以上、OBSをURL化することができる「清楚カメラ」の使い方でした。

当サイトでは、他にもOBSの使い方に関する様々な記事を公開しております。

OBSからDiscordに映像を送る方法なども以下の記事で紹介しておりますので、良ければ参考にしてみてください。

【2024年最新】OBSの仮想カメラ機能を使用してDiscordに映像を送る方法

OBS(Open Broadcaster Software)はライブストリーミングや録画に優れたツールですが、その機能はそれだけに留まりません。 OBSの「仮想カメラ」機能を使用することで、O…

最後までお読みいただき、ありがとうございました。